ご覧頂きありがとうございます。ご質問はこのページにコメントする形でご連絡ください。

●ラフティングガイドや用具、登録などラフティング全般について、ご質問がある場合はお手数ですが下記の手順をでお願いいたします。、重複のご質問や感想だけのご質問に時間がかかります。

ご質問の方法

・質問コーナーに一部よくある質問をまとめてありますので一読いただけますようお願いいたします。

・トップページ右側の「検索」の窓より検索してみてください。
過去に同じような質問や回答になるような記事が得れるかもしれません。

・この質問欄にコメントする形で、ご質問ください。メールアドレス必須です。
メールアドレスが無い場合は、イタズラとして基本返答いたしません。

・ご質問の内容は、メールで返信する予定です。

その他ご注意。
・質問いただいた内容は、ブログ内で匿名にて掲載いたします。
・掲載内容は簡潔にする為に編集される場合があります。
・ご質問いただいた内容等は、このブログに帰属します。

よくある質問はこちらから

持ち物は何が必要ですか?

 1、筆記用具。ノート。

 2、水着(濡れてもよい下着)、靴(ビーチサンダル不可)

 となります。
 ウェットスーツ上下、ガイド用PFD、スローバックなど試験練習に必要な物はすべてレンタル可能です。

 リバーシューズ(川用の靴)をレンタル希望の場合は別途200円

 注:レンタル用具を紛失、破損した場合は、定価の半額をお支払いいただきます。
泳げなくても参加できますか?

 参加できます。

 ただし、試験にはレスキューのカテゴリーの中に「川を泳いで渡る」と言う項目がありますので、試験はうかりません。PFDを着用しますので泳力は少なくても練習次第ですが、まったく泳げない方は合格できません。

 講習会には参加いただけます。

無料講習会はなくなりましたか?

 無くなりました。

 約2年間、業務の空き時間を利用して無料講習会を実施しておりましたが、
 予約だけして参加されない方が多くあり、また有料講習会の料金を払わない
 方もいらっしゃいましたので、大変残念ですが全て有料講習とさせていただく
 事になりました。

 ただし、2回目受講よりお申込み時1万円をクレジットカード決済、銀行振込
 にてお支払いいただきますが、当日参加されて貸出用具を返却された場合半額の5000円を返却いたします。実質5000円で参加できます。

 講師料や用具のレンタル、会場移動の燃料費などを考えると赤字にはなりますが、ガイド育成や川の知識を啓蒙する意味で低価格にて開催いたします。

試験の合格の目安は?

 5年に渡り講習会を続けていて合格できる目安と言うのがあります。

 学科
 比較的合格率が高く1回で合格する方が8割を超えます。
 どちらかと言うと我流で用語を覚えた方の方が不合格になりやすいです。
 協会の用語集に沿って覚える事が効果的です。

 実技
 スポーツをされている方なら比較的合格しやすいと言えます。
 過去まったく体を動かす事をしてない方の場合、体力的に合格できない
 事があります。

 例:一つ一つの試験課題はできるが、これを試験日に連続すると疲れて
   します。

 また、決定的な物は
 フリップ&リカバリーの試験課題で、転覆させたボートの上に登る事が
 できないと試験は合格できません。未経験の多くの方がこの科目で落ち
 ますが、逆を言うとこのボートに登ると言うのができれば合格は近いです。

FC2ブックマークへ追加 newsing it! Googleブックマークに追加 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 質問 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 質問 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr @niftyクリップに追加