ラフティングガイド講習会で必要な用具はすべてレンタルが可能です。

参加者の持ち物は、筆記用具と水着、タオルになります。

趣味でラフティングを楽しむ場合や継続してガイドを就労、アルバイトする場合は、装備は基本的に個人で購入する事になります。(就労する会社によってはレンタルを用意している場合もあるがサイズが合うとは限りません。特にPFD(ライフジャケット)はサイズが重要なので、PFDだけ先に購入するのもいいと思います。)

このラフティングガイド講習会受講生には、株)リバーランプラスのスタッフは実際に使用している用具の購入サポートもありますので、講習会参加時に個人装備が欲しい方は早めにご相談ください。

リバーガイド認定試験受験もレンタル装備があります。

コメント:
大工さんの金物(のこぎりとか)と同じように、ガイドする場合は装備は自分の体型にあった専用の物を用意するのが望ましい。しかし、受験だけや体験的に講習会を受ける方には、大きな出費になってしまいます。そこで、この講習会では、練習はレンタル装備をおかしします。試験受験もレンタル装備の貸出しをいたします。合格後にゆっくりと自分の装備を選んでいただければ幸いです。

FC2ブックマークへ追加 newsing it! Googleブックマークに追加 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - 講習会必要用具 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - 講習会必要用具 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr @niftyクリップに追加