ラフティング、ガイド用品は何を買っていいかわからない!
そんなこれから始めるラフトガイドや趣味のラフティング用具のお勧めです。

実際 ラフティング リバーランプラスのガイド達が購入して使用している装備です。

夏はラフティングガイドは運動量が多いので、軽く速乾性の物を使用します。

サーフトランクスと言うサーフィン用の物でOK。

郊外型のスポーツ店で1,000円ぐらいから購入できる。

ラッシュガードを着用するのが定番。
日焼け、虫よけに長袖愛用と半袖愛用にわかれる。

郊外型のスポーツ店で1,000円ぐらいから購入できる。

6月や9月後半はやっぱりちょっと寒いので、ウェットスーツを着用しますが
、ラフティングガイドは運動量が多いので、ロングジョンはあまり使わないようです。ロングジョン

ロングジョン。保温性にすぐれて価格ほ1万円程度ですむが、
お客さんと同じになるや、前後運動がしずらい為に、すぐにセパレートと
呼ばれる上下別になる物が欲しくなる。

上下別なので、ちょっと寒い時などにも応用が利く。

NRS Rodeo Pants

一番人気です。足の保護にもいい。

NRS Wetsuit Jacket

一番人気です。上のパンツとあわせて購入すれば真冬以外ほぼ1年中
ガイドする時にこまりません。

その他来んなレイヤーリングもあります。

ウエットスーツには弱点がって、風に弱いです。、濡れた後に風に当たると水分が帰化して熱を奪います。そこでウィンドブロックの為に、ビニール系のジャケットを着込む事のがいいです。

NRS Endurance Jacket

ジャケットは半袖が人気ですが、11月や4月には長袖が必要になるので、長袖を購入して、内側を調整すると言うのがお勧めです。結構、重宝です。

NRS Endurance™ Pants

パンツは、11月や4月に一番使いますが、ウェットスーツを下に着込まないでこの1枚を夏に履いて、日焼け、虫除けに使用する事もあります。結構、重宝です。

FC2ブックマークへ追加 newsing it! Googleブックマークに追加 この記事をクリップ!Livedoorクリップ - お勧めのセット。ウエア編 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク - お勧めのセット。ウエア編 このエントリをつぶやくこのWebページのtweets Share on Tumblr @niftyクリップに追加